NO MUSIC FIGHTER

ライブレポ90% CDレビュー10%

Sigur Rósオーケストラ共演ライブ&コーチェラRadioheadの生配信が自宅で見れるからインターネットだいすきだよ

f:id:haru1207:20170426224911j:plain

先々週の土曜日、4月15日はとても充実した素晴らしい日でした。
だってシガーロスがロサンゼルス・フィルハーモニーと共演したスペシャルライブの生配信を観て、コーチェラのレディオヘッドの生配信を観て、そして夜は吉祥寺でharuka nakamuraと宮内優里のセッションライブを観たんだから。これを完璧な休日と呼ばずしてどう呼ぼうか、みたいな素晴らしい休日でした。

それぞれのアクトが素晴らしかったのはもちろんなんだけど、なにより、海外の大好きなアーティストのライブがネットで生中継で観られるっていうのが素晴らしくって。現代は最高だな・文明と技術は最高だな・インターネット愛してる!と終始感激していました。だって自宅で料理しながら、作ったものをつまみながら、昼日中からワインを飲みながら、外国のアーティストのライブをリアルタイムで観られるんだよ。これをしあわせと呼ばずしてなんと呼ぶ、みたいな気持ち。

かるく茹でたスナップエンドウとゆで卵を和えたサラダ、冷蔵庫にあった野菜を全部適当に放り込んだカポナータ、氷を放り込んだ安い白ワイン。平日はあまり開けられないカーテンを全開にして、お気に入りの椅子に座って、くつろいだ状態で好きな音楽を楽しめること。
これってかつてであれば考えられないことだった。ライブなんて世界中で山ほど行われていて、テレビ中継されるものなんてほんの一握りで。自分の好きなアーティストのライブがテレビ中継されるなんて、ほとんど絶望的なことだった。
国内のアーティストであれば、それでも現場に足を運べば済む話なんだけど。でも、海外のアーティストだと「現場に足を運ぶ」ことの敷居は格段に上がる。人によってその「敷居の高さ」は変わると思うけれど、わたしにとってその敷居はものすごく高い。予算的にも、言語的にも。

だから、ネットでライブ配信されることがものすごく嬉しかった。うちのmacは外付けスピーカーを取り付けたりはしていないので、音はデフォルトのシャカシャカした状態。お世辞にも環境がいいとは言えない。でも、それでも楽しかったし幸せだった。もーほんとに最高、最高で完璧な休日でした。

それぞれの簡単な感想だけ書き留めておきます。

Sigur Rós

素晴らしかった。
彼らの楽曲とオーケストラは相性がいいだろう、とは思っていましたが、ここまで完璧に美しいとは思っていなかった。
ロサンゼルス・フィルハーモニーとのリハーサルは1回しか行っていないとのことでしたが、バンドとオーケストラとで曲の解釈が違ったり、両者が小さくまとまって演奏が単調になってしまうこともなく、音響的に両者が乖離することもなく、とにかく秀逸なアレンジと演奏を聴くことができて本当に嬉しかった。これは生で観られた現地の方々が本気で羨ましいです。

このライブの裏ではコーチェラThe XXの配信もあったので、そっちもときどき観ようと思っていたのですが……結局The XXは一回も観れなかった。シガーロスがあまりに美しくて、余所見できなかった。

夏の来日も楽しみにしています、本当に素晴らしかった。

Radiohead

シガーロスを最後まで観たらレディヘ終わってしまうのでは……?と危惧していたのですが、音響トラブルで中断が重なったらしく、まだ中盤くらいでした。メンバーや現地の人たちは大変だったと思いますが、個人的には「助かった、、!」という気持ち。

彼らのジャパンツアーには行ったことがない+サマソニやフジはフェスが苦手で誰が来ようとも行く気がないので、ライブは初めて観ました。直前まで観ていたシガーロスが世界を構築するような繊細で美しい情景だったのに対して、コーチェラのレディヘは「いかにもフェス!」って感じで盛り上がっていて楽しかった。アウトドア嫌い+田舎嫌い+知らない人に声を掛けられたり一緒に盛り上がったりするウェーイ系のノリが大嫌いなので、どんなに素晴らしいラインナップでもフェスには行きたくないのですが、こうやって配信してもらえるとフェスの嫌いな部分をスルーした状態で音楽だけ楽しめるから嬉しいな。お金とってくれて構わないから、国内のフェスでも配信してくれたらいいんだけど。

レディヘはやっぱし『OK Computer』と『KID A』と『Hail To The Thief』が別格に好きで。彼らの演奏はシガーロスよりラフな雰囲気で楽しめたので台所でスープを煮込みつつ聴いていたのですが、上記アルバムの収録曲はおたまを振り回して部屋でひとり飛び跳ねていました。「There There」と「Idioteque」、室内で喝采をあげてしまった。

ライブが終わった後もアーカイブを見返せるなんて最高!(2017年6月追記:公開期間終わっちゃいました~)
ほんと最高の休日でした。ありがとうインターネット。すき。