読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO MUSIC FIGHTER

ライブレポ90% CDレビュー10%

ネジ。|凡庸な逆回転 その六十 ぜんぶネジ。〜六十回記念とネジ村さんのお誕生日会〜@新宿LOFT

ネジ六十回転おめでとう♡そしてネジ村さん&ヒロ太朗さんお誕生日おめでとう♡
ちょー盛りだくさんで楽しいライブでした!

ずいぶん時間が経ってうろ覚えになってしまったので、ざっくりとした感想だけ。

f:id:haru1207:20170307110940j:plain

2017/3/6 mon
凡庸な逆回転 その六十 ぜんぶネジ。〜六十回記念とネジ村さんのお誕生日会〜
at 新宿LOFT
open 18:30 start 19:00
¥3,500

出演アーティスト

  • オナン・スペルマーメイド
  • ネジ。

セットリスト

オナン・スペルマーメイド
  1. ?(よく聴くやつだけどタイトルわかんない~。いつでもおしゃれに♪てやつ)
  2. 酔いどれ天使
  3. Love is Passion
  4. キャバレー
ネジ
  1. 春よ、来い
  2. SONG2
  3. 飾りじゃないのよ涙は
  4. ロビンソン
  5. 黄砂に吹かれて
  6. SWEET MEMORIES
  7. 木枯らしに抱かれて
  8. 待つわ
  9. 僕たちの失敗
  10. そして僕は途方に暮れる
  11. SAMURAI DRIVE
  12. フレンズ
  13. 桃色吐息
  14. 卒業写真
  15. 悪女
EN1(ネジ。+波多野裕文
  1. 涙のリクエスト
  2. Romanticが止まらない
EN2
  1. 夢の中へ
  2. GARDEN
  3. SAMURAI DRIVE

ライブの感想

オナン・スペルマーメイド

「全部ネジ、ちょっとオナン、という感じでやっていきます」
と何回も言ってました。ちょっとじゃなくてもいいのにー。

いつもより声出てないなあ、と思っていたら、風邪気味だったみたい。季節の変わり目だし、お大事にしてください。

途中でフロアに「竜太朗何歳になったの?」と訊いてきて、フロアが(答えていいものなのか……?)となりながらもおそるおそる回答したところ、「あの子44歳になったの?!」って思いっきりマイク通して叫んでいらっしゃいました。笑
ちなみにオナンちゃんは46歳だそうです。……知らなかった。わたし勝手にたろさんより年下だと思ってたよ……プラツリ年長組と同じ年だったの……?!若っ

相変わらずいろいろ毒づいて笑わせる感じのトークを聞かせてくれて、「竜太朗ももうあたしなしでは生きていけないから」なんて言いつつ、「本当に得難いと思いますよ、この友情は」てポロッとこぼしていたのが印象に残っています。
そのあとは「40になってから知り合ってこの関係を作ろうと思っても無理よ!」なんて言っていました。笑

あとはフロアに「20代」「30代」「40代」「50代」と手を挙げさせるという鬼畜の所業をなさっていましたが、わたしは柱の後ろにいたので(ステージまったく見えない=ステージからもまったく見えない)なにもせずに佇んでいました('ω') 無・・・。

ネジ。

さっき書いた通り、柱に阻まれてなんにも見えない位置にいました。ガチソールドのギチギチだったので、そこ以外空いてるところがなくって。モニターあるしいっかー、と思って。
視界はかろうじてヒロくんが半分見えるかな、くらい。
ので、メンバーが出てくるときも入場時の一瞬しか見えないのですが、あきらかにみんなシルエットがおかしくって、たった一瞬なのにふきだしてしまいました。

量産型たろうズ・・・

この日は全員たろさんっぽい服装で、歩き方とか姿勢もなんとなくそれっぽくなっていて、見た瞬間めっちゃ笑いました。リュウジさんのクオリティ高すぎない?
開演前は「せっかくだし有村さん女装でもしてくれないかなー、ヒロくんも女装してくれないかなー(女装すき)」なんて思っていたんですが、この日のみんなの衣装を見たらそんな気持ちも吹き飛んじゃった。ヒロくんもリュウジさんも隙をみてはたろさんっぽく頭をガシガシするので、笑いすぎて顔面が痛くなったよ、、
ヒロくんはヒロタロウ、クノさんはクノタロウ、リュウジさんは太朗つけちゃうと同じになっちゃうからリュウジロウ、とのこと。

ご本人いわく「おれはバンドマンの中でもコスプレしやすいとして有名」「服も安いし(フロア\高いよー!/)……他と比べて!服も安いし、髪も黒だし」「来年はみんな(フロア)も同じ格好してきてください」ですって。
あとは「ハッピーバースデー・おれ!」てめっちゃ言ってて可愛かったです。おめでと!

アンコール(だったかな)で言っていましたが、この量産型たろうズを提案したのはクノさんだったそうです。

クノ「今度の凡庸なにやる?って話になったときに、怒られるかな?と思いつつ “みんな太朗さんになるってどうですか?” って提案したんですよ。そしたら怒られるどころか、太朗さんが一番最初に “いいね!” って(笑)ますます好きになりました」

たろさんは「いや激怒してましたよ」とか言ってましたけど(笑)楽しそうで何よりです。
にしても、最近の凡庸に行くと毎回思うのですが、クノさんすごいね、MCで話すこと多分ちゃんと決めてきてるんだね……話にまとまりがあってびっくりする……。いつもまったりゆったり雑談してしまらないまま終わるおじさんたちを観ているから、ほんと……。そんなおじさんたちが好きですけど。

途中まではびっくりするくらい演奏がしっちゃかめっちゃかで、「酔っぱらってるんですか?」てなって友だちと曲中にたびたび顔を見合わせてたんだけど(笑)ネジだしいっか。
この日の新曲は「SMAURAI DRIVE」でした。わたしはhitomiの方しかわからないんだけど、CUNEの原曲のカバーだったみたい。CUNEは太朗さんのご友人とのこと。

アンコール

最初はオナンちゃんだけが出てきて、お祝いの練習をすることに。
ライブのタイトルは「ネジ村さんのお誕生日会」ですが、ヒロくんも4日前の3/2がお誕生日なので、2人一緒にお祝いしましょうとのことでした。オナンちゃんにアンコールの言い方をdisられたりしつつも(笑)みんなでハッピーバースデーの歌を練習。「ハッピバースデーディーアネジ太朗アンドヒロー♪」てめっちゃ早口になるのでちょっと大変。笑

かなり長時間待って(早く出てきてよー!月曜日だよー!!明日も会社だよー( ;∀;)!!!)ネジのメンバーが出てきて、みんなでハッピーバースデーの歌を合唱。最後に入場時に配られたクラッカーを鳴らしてお祝い!クラッカー鳴らすなんて日常生活において滅多にないから楽しかった。
たろさんとヒロくんそれぞれにケーキが出てきてました。おめでと~!

その後は、色んな人からのたろさん向けメッセージビデオが流されました。
面白かったけど長かった……でも面白かった。下は覚えてるやつのメモ。

  • aie:LOFTで撮ってた。仕事のあとかな。誰かと一緒にグダグダ話しててグダグダで面白かった。笑
  • seek:サイコの(だよね?MSIのじゃないよね?わかんない)衣装で撮ってたので絵面が強烈だった。オナンちゃんに「ヤバい!」って連呼されてました(笑)喋ってる内容はごく普通の「太朗さんおめでとうございます、最近お会いできてないけど今度ご飯とか行きましょう」みたいな真面目な感じ。オナンちゃんは最後に「ヤバい、タイプ!」とも叫んでいました。笑
  • トールさん:車の運転席の座席かな?にカメラが撮りつけてあって、ひたすら運転するトールさんを下からのアングルで眺める動画でした。おめでとうとかほぼ言ってないし、とにかく無言の時間が長い(笑)ドライブ動画……でも元気そうで嬉しかったです。早く帰ってきてね。
  • 蟹江さん:なんか一人芝居してた。長い。長すぎる。現場にいたっぽいけどよくわかんない。
  • ムック:全員出てきてくれたよ。フルメイク+衣装+汗だくのライブ後な感じで、「本当はライブ前のきれいな状態で撮りたかったんですけど、時間がなくて。すみません!」と言いながら、「竜太朗さん、お誕生日おめでとうございます!」て4人で祝ってくれて嬉しかった。逹瑯が「竜太朗さんは変わらないですね。変わらなすぎて、たまに後輩になったんじゃないかと思います」とか言ってて、たろさんに「おもしろい!」とお褒めの言葉をもらっていました。笑
    で、そのまま終わりかと思っていたら、いきなりカメラがぐるんって後ろを向いて、そしたら超満員のフロアが映ってその場のお客さん全員で「おめでとー!!!!!」の大合唱だったからほんとビックリしました。ライブ後4人だけで撮ってると思ってたら、アンコール中のステージだったみたいです。すごい。誰もTwitterで洩らしたりしてなかったし、夢烏さんたちの統率力に脱帽。一番インパクトがあったよ、すごかった~。
  • 波多野さん:もこもこの帽子被っててかわいいー!空港にいたみたいで、背景は飛行機。「これから海外に行かなくちゃいけないので当日現場には行けなくて残念です」みたいなことをお話ししていました。もこもこの帽子被ってるから寒いとこに行くのかな?でもついったでそんな感じのこと言ってたっけ?までも自分の生活垂れ流す人じゃないしな……なんて考えながら見ていました。

映像、けっこう長かったよー。合計で20分くらいあったんじゃないかな?
映像のあとはそのまま演奏、と思いきや、オナンちゃんから「まだサプライズがあるのよね」との一言。客席も知らされていないので、「なにかな?」と思っていたら、上手袖からするっと波多野さんが!

太「え?!海外じゃなかったの?!」
波「ちょうど空港に行く用事があったので、これだ!と思って。笑」

というわけで、波多野さんの海外行きはサプライズのための嘘だったようです。すごいさらっと言ってたから普通に信じちゃったよ……ほんとにびっくりした。そして波多野さんがゲストで来てくれて嬉しい!

この後は波多野さんがギターで参加して、「涙のリクエスト」と「Romanticが止まらない」を2曲続けて。波多野さんが入ることによって、いつもより音がリッチになっていて笑いました。
演奏し終わった後、たろさんが波多野さんに「いきなりできるのすごいよね……」と。そうだよね、サプライズだからリハもやってないもんね。

このEN1の印象が強烈で、EN2はなにやったかほとんど覚えてません。笑
なんにしても、いろんな要素盛りだくさんの楽しいライブでした。ネジ太朗さん&ヒロくんお誕生日おめでとう、凡庸六十回おめでとう!

 

全然関係ないけど、「Romanticが止まらない」の最中、いきなり背後から熱したごま油の香りが充満してびっくりしました。空腹だったからあれはつらかったです。テロ。

広告を非表示にする