NO MUSIC FIGHTER

ライブレポ90% CDレビュー10%

Plastic Tree|2017年春ツアー「念力発生」@HEVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2

ギターの音がちっちゃかった。かなしい。

f:id:haru1207:20170322150621j:plain

2017/3/20 mon
Plastic Tree
メジャーデビュー20周年“樹念”ツアー「念力発生」
at HEVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
open 16:30 start 17:00
¥6,500(記念品付き)

セットリスト

  1. 1999
  2. 輪舞
  3. 讃美歌
  4. 君はカナリヤ
  5. 退屈マシン
  6. みらいいろ
  7. creep
  8. 嬉々
  9. メランコリック
  10. 静かの海
  11. 念力
  12. hate red, dip it
  13. マイム
  14. デュエット
  15. さびしんぼう
EN1
  1. 藍より青く
  2. 春咲センチメンタル
EN2
  1. スラッシングパンプキン・デスマーチ

ライブの感想

メンバーがものすごく楽しそうだったのですが、個人的には不発に終わりました。
ギターの音量が小さい&ミスが耳について、どうにも楽しめないまま終了。ヘヴンズロック系列の音響と相性が悪い自覚はあるので、今後は避けようと思いました。

ミスをあげつらうのも品がないのですが、最初から最後まで全員がまんべんなく間違えるという演奏。この日のセットリストは、おそらく初日川崎で本来予定されていたものと全く同じだったので、2曲目の「輪舞」の時点では「あの日を取り戻す!」みたいな気持ちでいたのですが、いろいろと演奏の粗が耳についてだんだんテンションが下がっていってしまいました。ありぽんさんはちょージャイアンだったし。

いやもうほんと、ギター聴こえないだけでめっちゃテンション下がるなー。位置が悪かったのかなあ?でもこの日のギターはほんと音小さかったよ。「退屈マシン」とか「creep」とか、ギターがめちゃかっこいい曲なのに、「お、音が遠い・・・」となってしまって切なかったです。えーん。

あと、この日の「春咲センチメンタル」はJMじゃなくて有刺鉄線で弾かれていたので、もっと大きい音でしっかり聴いてみたかったな。うっすらと聴こえる音を一生懸命聴いた感じでは、JMの音には「広がる」「拡散する」といった散っていく印象があるのですが、有刺鉄線の音だとそんなに散らないというか、音が消える瞬間まで鳴り方が制御されている、均一である、といった印象がありました。

本日のマイム

「もう秘密~♪」のあたりから有村さんが横歩きでじわじわ近づく→中山さんが横歩きでじわじわ逃げる→竜「(吹き出して)歌えなくなっちゃったじゃん!」→中山さんに近づいて肩を抱いて「解くのは無理でしょ♪」のところでマイクを差し出す→明「えー!また?!笑」

MCうろおぼえがき

竜「宇都宮といえば餃子。僕らは楽屋でもう食べてきました。みんなも食べてきたでしょ?今日はみんなでいい匂いになろうぜ!」歌う前に餃子を食べるボーカリスト

明「(カナリヤが始まる前、有村さんにフリスクをあげて、オフマイクで)歌う前だからね」歌う前に餃子を食べるボーカリストフリスクをあげるギタリスト。
明「(オフマイクで)食べてからでいいよ」やさしい。

正「宇都宮、久しぶりですね。いつぶりかわかる?僕らがさっき楽屋で調べてみたら、10年ぶりでした。10年前ってなんのツアーでしたっけ」
フロアからいくつかの声が飛ぶ。あの、長いツアタイのやつ・・・(覚えてない)*1
正「あ、ああ!(察し。笑)10年ひと昔って言いますからね、一時代を経て帰ってきました!」

竜「10年ぶりですね宇都宮。10年ひと昔って言いますから……」
フロア \もうその話したー!/
竜「え?」
正「さっきもうその話しちゃったよ」
竜「そうなの?全然聞いてなかった」
正「大事なことだから2回言ったんだよ」
竜「10年ひと昔って言いますから(3回目)近くて遠い宇都宮」

竜「(念力前に、念力発生器を探して)あれっ、ない!」
明「(オフマイク)名前書いとかないからだよ!」

竜「(デュエット前に)一緒にデュエットしようぜ!……(楽器隊が入らず、後ろを振り返って中山&佐藤に)空気読んでください!ww」

竜「宇都宮、10年ぶりだけどこんなに楽しいならまた来たいです」
フロア \明日ー!/
竜「明日?!」
正「明日は打ち合わせが……」
竜「東横イン取らなきゃ(笑)いや、ほんとまた来たいです。また10年後に来まーす笑」
フロア \えー?!/
竜「10年後には僕らの髪にも白いものが混じっているかもしれませんが(笑)それは愛嬌ですよ!一緒に年を取っていきましょう」

健「(ENで出てきて、有村さんのマイクで)喋ってよかですか?……あれ?竜太朗さん、背ちっちゃくなりました?おれサイズになってません?(スタさんが調節してマイクが佐藤さんサイズになっていたので)」
竜「じゃあおれサイズにしましょうか(マイクを自分サイズに引き上げるスパルタ)」
健「(高い位置にあるマイクに向かって、背伸びをしながら)(ぎゃんかわ)さっき宇都宮に来るのは10年ぶりだって言いましたよね。てことは、おれは初めてなんです!初めて会う宇都宮のみなさん、こんにちは!ドラムの佐藤ケンケンです!ピチピチの最年少です!!!」ぎゃんかわピチピチ39歳。
健「ここ自体は(プラツリ加入前に)来たことがあって。そんときはまだ化粧とかしてなかったんで、リハ終わったあとすぐみんみん(有名な餃子屋さん)に餃子食べにいったりしてました」
健「ライブハウスって小箱とか中箱とかあるやろ?でここは小箱やろ?でも大箱でやるくらいの気持ちでやりました!」

佐藤さんが喋ってるとき有村さんがドラムに座っていて、テキトーエイトビートを刻んでいたんですが、だんだんシンバル鳴らしたりとやかましくなってきて、中山さんも至極やるきのないどうでもいい音を鳴らし、正くんも適当に合わせ、佐藤さんが喋れなくなってなぜかオイコールが巻き起こるという事態がありました。
佐藤さんが「え?え?」みたいな顔しつつフロアの拳を煽り、最終的に「なんなんですか、これ?!」ってなってたのがめっちゃかわいかったです。ピチピチの最年少のかわいさを引き出す有村さんえらい。
正くんが「フリーキー……フリージャズみたいだね!」と仰っていました。笑

竜「(アルバムリクエスト告知の流れで)おれも入れたりしてます。別にやりたいとかじゃないんだけど、あんまり票が入ってないのに入れたりしてる。かき回してやろうと思って。でも全然伸びないですね、大衆の力には勝てない……」メンバーがやりたいのをやってくれていいんですよ。

竜「(スラパン前に)なにやると思う?」
フロア \サイコガーデン!/ \ス!/ \パペットトーク!/
竜「(笑)」
フロア \ドナドナ!/
竜「ドッ……バカかおまえは!笑 ここでそんなしっとりしたのやるわけないだろ!」
竜「(フロアに向けて)この欲しがり!騒ぎたがり!暴れたがり!(ドナドナ!と言った人に向けて)わがまま言い放題!笑」

明「(スラパン前、煽りの切れ目がよくわからないらしく)押し時がわかんねーよ!笑」
竜「教えてあげてください」
フロア \ワ、ワア~?/
明「一丸となれよ!」
フロア \ワア~!!!笑/

竜「(スラパン後、いつもなら数字でカウントダウンするところで)……餃子!」
フロア \?!?!/
竜「餃子!餃子!餃子!餃子!餃子?!」
フロア \ぎょ、餃子~!!!/ なんだこの〆は笑

竜「(EN2で捌ける前、肉声で)餃子を食べたら歯を磨くんだよ!」

結論:今日のプラツリは全体的に餃子。

会場について

f:id:haru1207:20170322150641j:plain

最寄り駅は東武宇都宮駅
JR宇都宮駅から歩くと30分弱かかります。バスなら10分くらいなのかな?

ライブハウス自体は地下にあって、上写真の看板手前にある階段を下ったところがフロアですが、コインロッカーや物販などはこのすぐ左側にある1F事務所にありました。プレボも1F。ロッカーは60個しかなかったけど、クロークもやってました。

キャパは300、この日はソールドで、開演前は入口から人が溢れていました。チケ何枚出したんだろ。
音響、分離が悪いしもっさりしてるしめっちゃドンシャリ。完全に苦手系です。

ENでメンバーを呼んでいるときとか、上手側にある入口が開けられているのですが(物販との行き来+換気用?箱スタさんが開けます)、メンバーが出てきてもしばらく開いていたりして、光がチラチラ入ってくるのが気になりました。
ドリンク交換もしづらいし、どうにも好きになれないなー。

 

ところで、JR宇都宮駅から会場へ向かう途中、がらんどうのビルの1Fに鉄人28号マジンガーZがいたのですが、なにか所縁があるのでしょうか。スーパー系の機体はあんまり好きじゃないのですが、かなりしっかり造られていたので思わず写真を撮ってしまいました。メカは最高……はやく機械の体になりたい……。

f:id:haru1207:20170322150734j:plain

f:id:haru1207:20170322150713j:plain

行きたかったけど行けなかった場所

行こうと思っていたカフェが定休日で行けませんでした。かなしい。
月曜定休だけど祝日は開いてたりしないかな……?と電話してみたんですが、残念ながらお休みでした。また宇都宮に足を運ぶ機会があれば行ってみたいのでメモ。

サボイアS21といえば、紅の豚でポルコ・ロッソが乗っている戦闘飛行艇ですよ!あれかっこよくて大好きなの。スカイ・クロラが映像化されるまでは、アニメーションのドッグファイト紅の豚が最高だと思ってたから……。S21の名を冠しているだけあって、模型やポスターがあちこちに飾られているそうです。また宇都宮に行くことがあれば、絶対寄りたいカフェ。

2017年春ツアー「念力発生」別日レポ

*1:調べた。2007/4/16の「Plastic Tree 10th Anniversary time capsule under the tree【on the hill】」でした。長い……。この年はもう一本のネガポジツアーの名前も長かった。

広告を非表示にする