読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO MUSIC FIGHTER

ライブレポ90% CDレビュー10%

Date You|date you presents【I'll be back】2日目@SHIBUYA DESEO

2015/08/19 wed
date you presents【I'll be back】
SHIBUYA DESEO
open 18:00 start 18:30
¥3,000

出演アーティスト

セットリスト(date you)

  • inner psychological world
  • black out
  • Fragments
  • fantastic nightmare
  • Hello,
  • Flee The ***
  • dance a dance
  • Twelve-Fifty-Five
  • what's up?
  • Mr.panda
EN
  • Private Image Limited

オ。さんブログで答え合わせをしたら、1255とwhat's up?が逆だったので訂正しました。

ライブ感想 

横浜ルミネの焼鶏AKIRAが撤退していたことを知ってショックを受けましたが、ちゃんと開演までに会場に着きました。

The Order Made

キャッチーでポップなバンド。ディズニーのショーのようなパフォーマンス。フロアを楽しませようという姿勢がポジティブですごいなあと思いました。最近の若いバンドはうまいですね。

個人的には、楽しませようという姿勢が押し付けがましく感じられて、少ししんどかったです。

universe

ギターロックバンド。ストレートな楽曲たちが、聴いていて気持ちよかったです。ベースがリズムの軸だったのかな、ドラムは結構遊び放題なところもあって面白かった。

ベースの人はオさんとエフェクター談義をしたそうです。笑顔で優しいから訊きすぎてしまう、とのこと。ボーカルの人は、武道館を見させてもらった先輩なので胸を貸してもらうつもりで頑張ります、と。ESP出身とかなのかな。

音における個々人の役割がハッキリしているなあと感じました。起伏のある音作りで、聴いていて楽しかったです。3曲目が好きでした。

Date you

nさんがピンクTシャツでとってもとってもお可愛らしかったです。とってもとってもとってもお可愛らしかったです。できたら全員で着てほしかったな~。

CDを買って新曲がわかるようになったので、そこまで混乱することなく曲を覚えていられた…ような気がします、自信ないけど…。

新曲4曲はやっぱりライブ映えしますね。とてもよかった。

復活のチェルホは音もバラバラだしほんと久しぶりだったんだね…という感じでしたが、半年でグイグイ勢いがついて、この2daysは本当にいい演奏、いいパフォーマンスを楽しませてもらったなあと思います。キャリアの重みをグッと感じました。カッコよかった。

pilに始まりpilに終わった2日間でした。昨日もよかったけど、やっぱり最後に来た方が嬉しいかな。大好きな曲だけど聴くとつらい曲でもあって、ぐっと目を閉じて聴き入っていました。この曲を演奏し続けてくれる、聴かせ続けてくれることは、観客として本当に幸せなことだと思います。歌も昨日よりずっとよかったです。これからも糸をバシバシほどきまくっていってください!

n「(昨日同様カンペを見ながら。そっか、今日の本編〆はpandaなんですね….)主催様です。いちばん偉いんです。主催様です」
o「大事なことだから2回言ったの?」
n「うん、大事なことだから…2回…。大中さんはそろそろ10年目で、10年目にして6枚目のシングル、じゃすとあばうとでもくおりてぃろく(カミカミ)を出しまして、そのリリースのツーデイズです」

n「主催様だけど、セッションとかないんです。そういうところに気が回らなくて。昨日も言ったけど、最後にピストルズのコピーとかはないんです。昨日の今日じゃ無理だった、、」

n「段取りがいいことで有名な大中です」昨日今日と何回も言ってました。

n「大中はむかしからグッズを大事にしていて、もう皆さんの顔が福沢諭吉に見えるくらい。大中と言えばグッズ。あの入り口であり出口であり非常口であり…なところを出て左側に行くと、グッズ屋さんがあるから。路面店みたいな…(たぶん露店て言いたかったんだと思うヨ…)そこで皆さんは福沢諭吉を順々に置いていくんです。するとグッズが手に入るんですね」
o「ついに言いやがった…(福沢さんはmztnさんのもちネタ)」
n「大中はグッズが大事だから。なんなら曲より大事だ!演奏なんかどうでもいいんだ!グッズだ!…ごめんねちょっとでも反応がいいと盛っていっちゃう」
n「もちろんバンドですから、曲や演奏やとパフォーマンスが大事なんです。でもそれと同じくらい福沢諭吉も大事なんです!」
o「いま、曲も大事なんです、そして今日はレコ発で物販でCDが~っていくのかと思った」
n「さっき言ったからいいかなって」
o「もう一回言って」
n「えー、もうすぐ十年目の大中さんは…」
o「そこから?!」

n「俺これ(メモ)読んでるだけだから。段取りがいいから」

n「盛り上げ方がわからない。こう、だんだん熱くなっていってテンションがあがって曲に行くぞー!てなるのはわかるんだけど、それができない。できないままに20年間ロックギタリストをやってきた…そういうのは人任せにして…」
o「わかるよ、楽器を持ってる人ってそうだよね」
n「任せちゃう。だからここ(センターを指す)にいるひとって本当にすごいんだよ!…こうやっていつもやってるバンドさんのボーカルを褒めておいて、それがどこかから耳に入って、ラーメンでも奢ってくれないかなって思ってる」
o「そういうこと言わなければいい話だったのに」
n「いやおれ結構本気だよ(真顔)なんなら焼肉奢ってもらえないかなって(笑顔)」

ヒロさん(来てたみたい)経由で伝わって、よはんさんが無事に焼肉とラーメンを奢ってもらえることをお祈り申し上げます。

n「(fleetheのイントロで)昨日もこの時間を使って関係ないことを喋ったんですが、今日も関係ないことを話そうと思いまーす。まだまだ暑いですね。だからみんなが涼しくなれるような話を仕込んできたんです。あの、雪国は雪が深いから、長靴の中に雪が入って冷たいから、気をつけてね。………ありがとうございましたー!」そのまま曲へww

n「メモが役に立たなくなった。フリートークって書いてある。(紙をPC脇に放る)…紙がないと噛む…」

n「2daysについてって書いてあるんだけど、漠然としてるよね。本当に長い2日間でしたが~とかも言えない…2日間だし…」

n「(オさんに)フリートークしていいんだよ!」
o「いやフリートークっていうのはね、司会がいて話を進めるってことだと俺は思う!」

n「きみちゃん(初めてちゃんと名前きこえました)もいいんだよ?」
o「きみちゃんが喋ると思う?!」
客「きみちゃん一言ー!」
k「(オさんのマイクを受け取って喋ってくれました)一言って言ってくださった方は?…初めまして。ありがとうございました、楽しんでいってください(的なニュアンス…)」
o「一言どころか三言四言…きみちゃんが喋るなんて珍しいんだからな!」
n「きみちゃんね、真面目なのよ。あのね、リハが終わってから本番までってすごい時間あるんだけど、その過ごし方ってまちまちなの。人によっては駄話してるだけで終わったり、煙草吸ってるだけで終わったり…おれのことなんだけど。でもきみちゃんはリハ終わったら、じゃあスタジオに個人練習行ってきますって。(フロア:えー!)今日も昨日も。この二日間だけじゃないよ、大中のドラムをお任せして、このチームになってからずっと」
n「おれなんかなにしてたんだろうね。高島屋資生堂でメイクしてもらうことも忘れ、メンズフロアでタキシードを買うことも忘れ…煙草吸って…」
客「なにやってたのー?」
n「なにやってたのかと言われ!」
o「あなた携帯ゲームやってたじゃないですか」
n「携帯ゲームやってた。パズドラ。しかも途中で負けてイラッとしてやめた。ゲームオーバーって出て…」

n「フリートークはだめだね、まとまんないから、真ん中のセクションに入れるべきだった」

n「次で最後のセクションなんだけど(フロア:えー!)ありがとー。(フロア:もっと喋って!)もっと喋ったら、時間もあれだから、曲もやらないままにじゃあお疲れさまでしたーってなるよ」

n「(ENで出てきて)昨日はPCが二回も固まったり…でも今日は完璧!」
o「いまフラグがたったよ!」
n「いやほんと完璧だから。パーフェクト」

n「この曲だけは真面目にやらないと…この曲だけはね…よし、気合を入れて、盛り上げて、…PCのスイッチを押す!いくぞー!(macに向かってw)いくぞー!」

…とスイッチを押したら、pilじゃない音が。

n「!(慌てて消す)」

フラグ回収しちゃいましたね、、(._.)

nさん最後に、手をつないでバンザーイとかしないから!とか言っていたんですが、そのジェスチャーをしようと両手を上げようとしたら「いてっ」と。左肩、まだ動かせないみたいです。どうかお大事に。
あとどういった流れだったか忘れましたが、nさんが昨日も今日もずっと「ライドオンタイム」「ライドオンタイム」「ライドオン」と言っていました。最終的にはオさんに「タイトルライドオンタイムにしたらよかったのに」と言われていました…。

あご髭はわかんなかったけど、口髭は気がついてましたよ!オ。さん童顔だから、お髭がなくなると一気に外見年齢が時を遡っていましたよ。かわいい。  

 

ごく個人的なことですが、どうやら今年の6月であきら海月10年生になったみたいです。周囲が2桁の人ばかりだし、インターネッツの海でも古参の人ばっかり見かけるので、ぜんぜん新規感抜けないのですが、これからも自分のペースでゆるゆるとnさまを追いかけていきたいです。どうか健康でいてくださいね。

広告を非表示にする