NO MUSIC FIGHTER

ライブレポ90% CDレビュー10%

2010~2012のライブなど

blog放置している間も、とことんでぱず行けなかったりテント③行けなかったり横須賀竜バ逃したりで凹みもしましたが、生きていました。

以下、不在時のプライブとリンチライブの、あと他アーティストで特別に印象に残ったライブの簡単な感想。

20100116 Plastic Tree【Re:chord】@金沢8Hall

明バなので行った。演奏がぜんぜんまとまっていなくてハラハラしていた記憶。ドナドナ、暗転なんて危なっかしくて。
金沢観光がむちゃくちゃ楽しかった。文学館を四つはしごして、21世紀美術館に行って。ライブ以外が充実していた遠征でした。 

20100211 カリガリマストライブ「解体」@日本武道館

友だちにチケ余ってるからって誘われて行ったらアリーナのかなり前だった。楽しかった。

20100222 春爛漫の宴@NHKホール

プラトゥリは曲を縮めると魅力が半減するのでやめた方が。いっそ尺ぜんぶ使って一曲の方がかっこいいのに。ガタガタでございました。放送は見ていませんが、どうだったのかしら。

20100225 Plastic Tree【Re:chord】@横浜BLITZ

映像がいい。1999のハムスターを見ているとペットショップを思い出す。
上手前方で見ていたのだけれど、後ろで見ればよかったと後悔。この日はステージ全体を見たほうが楽しかったと思う。
金沢より演奏がよくなっていて楽しい。暗転がすごくかっこよくなっていた。

20100310 凡庸な逆回転その三十二@O-EAST

楽しかった。
いつもの緩い凡庸クオリティ。

20100318 風呂ロック後藤まりこ×田淵ひさ子」

最高だった!
まず銭湯でロックっていうロケーションがばかみたいで楽しいし、まりことひさ子だもん。楽しいに決まってる。
まりこは一人寸劇みたいなのもやりながら。この日初めて「リズム」を聴いた。
「存在しないからね君は存在しないからね」と歌うまりこが本当に透き通っていくみたいでこわく、かわいい。
ひさこが「ぼくら二人ともいわゆるぼくっ子だね」とか言ってた。
セッションで透明少女やった。めちゃくちゃよかった。

20100503 Plastic Tree「奇妙な果実15周年追懐公演」@JCB HALL

当時をリアルで知っているわけではないのに、ひどく懐かしいような、ふしぎな感じだった。
いいライブでした。奇妙な果実以外のセトリもよくて。
そしてなにより中山さんの衣装がよかったよね!美し山! 

20100530 LIQUIDROOM presents “UNDER THE INFLUENCE”@恵比寿LIQUIDROOM

coldrainとlynch.目当て。
予備知識なかったHEAD PHONES PRESIDENTがかっこよかったな。
coldrainもよかった。lynch.は可もなく不可もなく、無難なライブで、先に挙げた二組より印象薄い。
一緒に行った友だち(ギルガメファン)は「どれもうるさい」って言ってた。笑

20100606 J-ROCK GOES TO THE WORLD@STUDIO COAST

ムックも目当てだったし、楽しかった気がするんだけど、この日は完全にプラに持っていかれて記憶なし。
プラ、さすがとしか言いようのないステージだった。若いバンドがたくさんいる中で、ベテランの実力を見せつけてた。本当にかっこよかった。イベントとしてはもちろん、一本のライブとして素晴らしかった。
この日のアンドロは一生忘れないと思う。
201306現在、これを超えるアンドロはまだ聴いてない。
あーわたしアキラのギターほんと好きなんだな、と再確認した日。

有村さんが「雨ニ唄エバ」でさしていた傘、以前兄にプレゼントした傘だったので笑った。黒い傘で、開くと内側が青空になっているMoMAのやつ。個人的には、この曲は真っ黒の傘な方がいいなと思います。

20100626 凡庸な逆回転その三十三@LOFT

オールイベント。ヒロくん復活祭。仕事あったから始発で帰った気がする。半分くらい寝てたし。もっとちゃんと見たかったな。

20100813 Plastic Tree日本武道館

プラ武道館で初めて素直にいいなと思った。一回目、二回目は「武道館できてよかったねアニバーサリー」以上のものを感じられなくて、やっぱり大きすぎるのかな、と感じていたところだったから、すごく嬉しかったし、楽しかった。
バンビから記憶行きの流れは泣かされました。記憶行き、初めていい曲だと思った。
あと、この日の中山さんめっちゃかっこよくて嬉しくて、かっこよかったよね!といろんなひとに同意を求めたんですが、誰も頷いてくれなかった。あれ……?

20100821 JUCK IN THE BOX@国際展示場

友だちに誘われてなんとなく着いていった、SADSが格好よすぎて他の記憶なし。
真っ赤な照明の中のやかましい音楽が忘れられない。清春がしきりに「こわくてごめんね…」と言っていた記憶。
あ、そうだ、シドが憐哀の曲やってた、そういえば。懐かしかったな。

20100919 lynch.「THE JUDGEMENT DAYS」@松阪M'AXA

ラストインディーズライブだというので、いっちょ遠征でもしておきますか、と珍しくlynch.で遠征。

鳥羽水族館よかったなあ~。乱歩記念館などにも行き、貝や海老も食べ、観光を満喫してから松阪へ。
M'AXAはふしぎな箱で、アメリカンな雰囲気。窓があってカーテン引いてあるだけなので、外の光が入ってくる。
O.Aのデスゲイズは外の光が入ってくる中の演奏。変なんだけど、不快じゃなくて、むしろちょっと楽しい。
ライブ本編も楽しかった。完全燃焼した。

20100923 lynch.「THE JUDGEMENT DAYS」@横浜SUNPHONIX HALL

これはつまらなくて終演後怒っていた記憶。わたしはどうもシンホとは相性が悪いです。

20101219 lynch.「THE JUDGEMENT DAYS」@O-EAST

楽しかった?かな?記憶にありません。横浜の気分を引きずっていた気がします。

20110622 Plastic Tree「ゆくプラきたプラ」@TDC HALL

暗転と本日は晴天なりの印象が強烈。赤と青、それぞれのバックが鮮やかで印象的で、かっこよかった。
リセット楽しくて楽しくて、楽しいのに「やっと聴けた、やっと2010年が昇華された」という気持ちでいっぱいになって泣けた。
忙しくてアンモナイト(小)行けなかった*1し、この日初めて回復した有村さんを見たから。
おかえりなさい。

20110713 氣志團×PlasticTree@O-EAST

楽しかった!
初めて観た氣志團が音かっこよくてかっこよくて。
そしてこの日初めて、記憶行きが総武線の歌だと知る。この日の記憶行きは武道館のときみたいなカタルシスはなし。
理科室聴けて嬉しかったな。

20110717 baroque@横浜赤レンガ野外特設ステージ

ぶっちを観に行ったんですが、あまりにもつまらないプレイで(ぶっちの不調でなく、アレンジで求められている音がぶっちである必要性のまったくない音で)なんというぶっちの無駄遣い、と、好きな曲けっこうやっていたのに途中で帰っちゃいました。

20110903 lynch.赤坂BLITZ

「THE JUDGEMENT DAYS」横浜のトラウマからしばらく観ないでおこう、と決めていたlynch.をおそるおそる観に行く。
普通に楽しめて安心する。

20110904 lynch.赤坂BLITZ

再び行く。

この日はふつうにとかじゃなくて抜群に楽しくて、よかった、lynch.まだまだ大好きだ、と安心する。

20110905 凡庸な逆回転その三十七@O-EAST

記憶にないので、いつもどおりだったのでしょう。

 20111008 Plastic Treeアンモナイト(大)」@両国国技館

暗がりをメンバーが入場してくるとき、明らかにひとりシルエットのおかしいひとがいる。そのひとは上手に向かっている。
「モヒカン…?」「え…?モヒカン…?」というざわめきに包まれるアリーナ。
照明がついたら、ほんとうにモヒカン山さんだった!
「うわーあれかっこいいね!」と一緒にいたひとに同意を求めたら「えっ」と言われたので「えっ」となる。
周囲のざわめきもどうやら否定的な模様。えーッ!かっこいいよーッ!

ライブとしては国技館という場所を生かしきれてないなあと思いました。
あと、メンバーや通っていた海月さんたちは(小)~(大)のファイナルということでこれまでのツアーを踏まえ感情が高まっていたのだと思うけれど、今ツアーこれしか行っていないわたしとしては、テンションについていけなかったところがある。
衣装も奇妙だったので、視覚的にもあまり楽しめず。
ひたすらモヒカンを見ていた記憶があります。

20111206 東京事変「DISCOVERY」@東京国際フォーラムA

楽しかった。

椎名林檎バンド、という認識でいったらぜんぜんそんなことなくて、演出も演奏も最高のエンタテイメントでした。
また観たいな!と思ったら解散してしまってかなしい。

20111218 Boo's X'mas@Studio Coast

雅がよかったなあ~。プラは微妙でした。PTPもSADSもいていいイベントでした。

20111221 宇宙戦隊NOIZ「X`MAJESTI`X暴燃会」@渋谷WWW

仕事で遅れていったのに死ぬほど楽しかったな。戦隊はほんと元気をくれる。

20111226 BorderLine Syndrome2@新宿LOFT

ゲバルト目当て。楽しかったなあ。

オーラルヴァンパイア、これまでの対バンでニアミスが数回(出演しているのに開演に間に合わなくて見逃した、等)があったのだけれど、今回はちゃんと見られてよかった。かっこよかったしMCもおもしろかったな。ずっと映像を使っていたのだけれど、それも面白かった。映画やアニメの切り貼りがメインなんだけど、センスいい。

kayaちゃんはいつ見ても美しいですね。歌うまい。

ラボは別に好きではないので、久しぶりに青ちゃん見られるな~くらいの気持ちでまったり見ていたのですが、MCで猛烈に不愉快になったので印象は最悪でした。かつての美しさは一ミリもなくなっているし、なんかもういいや。カリガリはまた機会があれば見たいですが、ラボはこれから対バンで名前あっても煙草休憩決定です。なんか雌って感じですね、彼。

20111229 Plastic TreeTOKYO DOME CITY HALL

存在理由をやったのはこの公演だったかな?あれは抜群にかっこよかった。震えがきた。 

20111231 Over the Edge'11@渋谷公会堂

今年もおおはしゃぎ。

20120103 宇宙戦隊NOIZ「狂い咲きリターンズ」@club PHASE

楽しかったなー。
戦隊はいつも楽しい。楽しくてはしゃぎ回っている。ので書くことがあんまりない(笑)

20120302 indigo jam unit@渋谷クアトロ

楽しかったけど、クアトロドリンクろくなものなくて憤慨していた記憶。

ライブはむっちゃ楽しかった。 目の前にいたお姉さんがすごくノリよくてずっと踊っていたので、便乗してわたしも踊っていました。 

20120304 BorderLine Syndrome3@LOFT

この日もゲバ目当て。楽しかった。
バンのやまのいゆずるがかっこよかったな。終演後にCDを買いました。

20120315 Plastic Tree「青の運命線」@横浜BLITZ

うわーセトリ好みだ!と感激する。
ケンさんがいないことで音がけっこう崩れていて、ああこんなにもいつの間にか絶対的な一部になっていたんだ、と思い知る。
早くよくなってね。待ってる。

20120420 Plastic Tree「青の運命線」@京都FANJ

セトリがとても好みだったし、ファイナル武道館に行けないことはわかっていたので、むりやり遠征をいれる。
やっぱり楽しかった。音にひたりながら帰る。

20120421 JAPAN SHOEGAZER FESTIVAL@高円寺high

酒観に行ったんですが、どれも楽しかった。
後半は休憩しようかななんて気になるバンドひとつもなくて、幸せだった。また行きたい。

20120511 Perfume日本武道館

FCに入っている友だちのおかげでアリーナのかなり近い位置で観る。
おおはしゃぎして記憶なし!
あ~ちゃんめっちゃ可愛かったよあ~ちゃん大好きだよ~!
のっちもかしゆかも超可愛い!JPNスペシャルめっちゃかっこよかったし、ほんと楽しかった!

20120517 後藤まりこ@LOFT

初めてのソロまりこ。
かっこいいじゃん!
最初、「えっすげーポップ」と思ってちょっと引いたんですが、ちゃんと聴いているとそれだけじゃなくて、ポップなくせにキッチュでハードコアで、かっこよかった。

バンドがいい、好きあらば遊んでやろうとする自己主張も、まりこの歌を、その魅力を、最大限に引き出そうとする協調も、どちらも抜群で、バランスがよくて、聴いていて楽しかった。

20120908 Plastic Tree「Flower of Romance」@ZEPP NAMBA

行けるのが大阪だけだったので、大阪へ。久しぶりだったので楽しかったという感想しかない。はしゃぎすぎて記憶がない。lilac聴けて嬉しかったのと、バンドver夢の島がかっこよすぎて泣いたことは覚えてる。

20121115 鹿鳴館伝説PART2@TDC HALL

lynch.間に合わなくてテンションダダ下がり。
していたらぶっちが出てきてびっくりする。知らなかったんだよ~。相変わらず独特の叩き方するな、大好きだな。
プラはふつうだった。
終演後、ついったでの「久しぶりに会った、元気そうだった、がんばってほしい」というぶっちの呟きと、「がんばるよ」という正くんの呟きに泣く。

20121124 後藤まりこ「299792458」@LIQUID ROOM

よかった、よかった、よかった!
またワンマンやって、行くから!

20121207 lynch.@LIQUID ROOM

これも楽しかったな~。
遅刻して凹んでたんですが、行ったら楽しかった。半分しか観られなかったのにね。
lynch.の最新アルバム、めっちゃ好きだ。SHADOWS以降初めて心底好きになれた。
またライブ通おう、と思う。

20121223 水中、それは苦しいO-EAST

忘れらんねえよと大森靖子水中、それは苦しいがよかった。
楽しかったな。ずっと笑ってた。千原せいじはヤクザかチンピラみたいで最悪だったけど。

20121228 Plastic Tree「hide and seek追懐公演」@TDC HALL

非常によかったです。張り詰めた空気の、緊張感あるライブでした。
各自のキャラが楽しめるゆる~いライブよりも、ライブ一本でひとつの作品を作るといったコンセプチュアルなものの方が好きなので、非常に楽しめました。この日は本当に、演奏も照明も映像もセトリも、なにもかもが素晴らしかった。

スノーフラワーと水葬。とhide and seek#4が忘れられない。

他の曲もぜんぶよかった。ほんと演奏のクオリティが高かった。
アキラは妙な動きやねこパンチをせず、にこりともせず、定位置で黙々と演奏。
今日のなかちゃんはなかちゃんじゃない、なか様だ!

ねじまきで有村さんが入りをミスったのだけれど、ワンコーラスそのまま歌いきり、次の入りは何事もなかったようにちゃんと入っていて、しかもまったく動じることがなくて、すごいなあと思いました。あれで本人もメンバーもテンパらないのは、さすがのキャリアだなあと思いました。

ロケットの入りの「ギュイーン」が格好よすぎて身悶えする。ほんっとあのギター好き。

20121229 Plastic Tree「ゆくプラくるプラ」@TDC HALL

この日はわりと緩い空気。わりと各年代の代表曲を集めていて、おいしいとこどりみたいなセトリだったのだけれど、そこまで好みではなかった。演奏も前日の追懐公演の方がよかったし。

でもアキラのMCで全てを持っていかれて帰りの電車でマジ泣きしそうになった。

「ミュージシャンの仕事なんてたかが知れていて、曲を書いて君たちの前で演奏する、それくらい。だけどそんなことを十五年も、三度の飯もまともに食えないような連中が十五年も続けてこれたのは本当に君たちのおかげです、ありがとう」

そんな台詞を真顔で、茶化したりしないで、アキラが言ったんだよ。もう頭パーンってなった。

他の誰かだったらこんなこと言われても「そっかこちらこそありがとね」くらいなんだけど、だって中山さんそういうこと言う人じゃなかったから。あの、ファンにありがとうって言わない人、ってことじゃないよ、「十五年続けてこれた」なんて台詞が。

プラで弾いてきた自分、その年月、っていうのを肯定してくれたんだと思った。

気持ちの悪いファンだって自覚はあるけれど、でも本当に、それが嬉しかったんです。

 

総合的な感想としては、とりあえず可及的速やかに酔っ払い弁護士をシリーズ化すること、話はそれからだ(真顔)

*1:2017/5/12追記:アンモナイト(小)行ってました。忙しくて魂抜けてて内容全然覚えてないけど、赤鰤行ってた……半券残ってた……。