読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO MUSIC FIGHTER

ライブレポ90% CDレビュー10%

Plastic Tree|サンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~Music Party~@JCBホール

Plastic Tree ライブレポート

2009/09/24 thu
サンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~Music Party~
JCBホール
open 16:45 start 17:30
¥3,300

出演アーティスト

セットリスト(Plastic Tree

うつせみ
メルト

テトリス
GEKKO OVERHEAD
ヘイト、レッド・ディップ、イット
メランコリック
アンドロメタモルフォーゼ

本日のLIVEについて五十の備忘録

01.観たバンド
SuG. / Mix Speaker's, Inc. / CASCADE / LM.C / Plastic Tree

02.公演場所
JCBホール

03.本日の日付
20090924thu

04.公演タイトル
サンキュー!サンジュー!ディスクガレージ~Music Party~

05.チケットの値段
¥3,300

06.本日の天候
晴れ

07.本日のファッションテーマ
黒ワンピース、マリンパーカー

08.開演前の行動
お昼食べて実家を出る→電車に乗る→着く

09.開演前の意気込み
やっぱやめときゃ良かったかな…

10.同行者
なし

11.チケットの売れ行きおよびフロアの混雑の程度
フロアは前方上手下手封鎖
指定席は各階センター付近のみ捌け
思ったよりは混んでいた

12.座席または立ち位置
フロア最後尾上手柵前

13.始まる瞬間に思った事
あ~オサレ系だ~

14.ライヴ中のノリ方
まったり。
プラのときだけ手扇子したり折り畳んだりしてた。基本まったり。

15.セットリストについて
プラは最近の定番セトリ

16.嬉しかった事・楽しかった事
カスケードがボーカルがはっちゃけてて楽しい、面白い
JCBはスタさんがいい

17.面白かった事・笑いどころ
ケンケンのMC

18.涙した事
ない

19.哀しかった事及び怒った事
ありぽん頼みますよ>メランコリック

20.自分以外の客の様子
普通のVイベントのノリ

21.自分の様子
まったり

22.特記すべき演出
なし

23.特記すべき出演者の衣装
有村さんが白の超オーバーサイズシャツで赤のサルエルで可愛かったです。中山さんはTシャツにジャケットにジーンズ。髪の毛は相変わらずサイド刈り上げで後ろでポニーテール。リーダーは見えませんでした。ケンケンは白に豹柄の大きめVネックトップス。
あと、後方で見ていたら金子さんが赤いリボンをつけているようにしか見えなかったのですが(笑)、タオルを巻かれていたようです。

24.出演者が投げたもの
ピック、スティック、笛(?)

25.演奏・音響について
今日なんか音響酷かったよ
演奏はノーマルな感じ

26.盛り上がりの程度
普通

27.終わった瞬間に思った事
早く帰ってシャワー浴びて寝よう

28.心に残った一曲
なし

29.心に残ったMC
ケンケンのMC。体でJCBと書こうとして頑張っていた。「J」が逆になっていて「し」になっていた。他のメンバーがちゃんと「J」てやっていました。笑
「恥ずかしいのはみんなだけじゃなかとです!」
あとケンケン本当は標準語喋れるよね?て今日ちょっと思った。無理に九州弁キャラで通さなくてもいいのに。

30.心に残った煽り
なし

31.物販についての感想
見てない

32.アンケート用紙についての感想
貰ってない

33.公演場所についての感想
スタさんがいい
客入れが丁寧

34.本日のハイライト
なし

35.本日の心残り
なし

36.本日の疑問
…seek…?どうしたの…?ていうかMSIどうしたのこの半年の間に何があったのよ
SuGはどうしてラップ部分は生でやらないのだろう

37.本日一番輝いていた人
アキラ海月的にアキラ

38.本日一番愛しい人
アキラ海月的にアキラ

39.本日一番残念だった人
ありぽん

40.本日の「もし … だったら …」
なし

41.出演者にちょっと一言
有村さん音程と歌詞本当に頼みます

42.出演者に愛のメッセージ
なし

43.その他ライヴについての感想

SuG

P缶ぽいな~と思っていたらやっぱりP缶だったみたい。
ボーカルがわりと滑舌よくて歌詞が聞き取りやすかった。楽器隊が微動だにしないのでちょっと面白い。ディスクガレージの30周年について言及していたり、LM.Cに絡めたMCをしていたりと、アウェイながら頑張っていて好印象。
ただ、個人的には、他のオサレ系とどう違うのかよくわからなかった。あと、大きなステージの使い方が上手くないと思う。

Mix Speaker's, Inc.

観るのはOTE以来。コンセプトが変わったらしく、衣装がなんだかよくわからないことに。なんだろう、…カーニバル的ななにか。
髪短い上にピン毛じゃないAYA君なんて久しぶりに見た。
あと新衣装のseekにものすごい違和感。ノイズに入隊するのかなアレ。あのピカピカ全身スーツ。あと髪の毛が緑とピンクのツートンになっていて愕然とする。

MSI全体としては、相変わらず歌と演奏そっちのけで煽ったり踊ったりしてるバンドでした。パフォーマンス重視で盛り上げるライブは、一緒になって踊るとめちゃくちゃ楽しいんだよね。
今回は後ろで引いて見ていたので特にフリしたりはしませんでしたが、後ろで見ていて、ステージとフロアが一緒になって楽しそうに踊っている光景は見ているこっちも楽しくなってくるのでいいなあと思います。
ただ、やっぱり演奏は本当なんとかしたほうがいいと思う。酷すぎる。

MIKI君がCASCADEファンだという話をしていた。そんなこと言ったらseekなんてただの海月では。
YUKIMIKIは相変わらずちっちゃくて可愛いね。

LM.C

可愛かったし楽しかった。相変わらず他盤ファンも楽しませようとする姿勢が素敵。
「目当てのバンドってみんなあるでしょ?そういうの関係ないから。みんな今日高いお金払ってきてるんでしょ?元取らなくちゃ!楽しんだもん勝ち!」「イエイイエイイエイ!」「男の子いる?男の子イエーイ!女の子イエーイ!自分可愛いと思ってる女の子イエーイ!…最高です!自分愛していこうぜ!」
なにこのクソ前向きなビジュアル系(笑)。楽しいです。やな気分にさせないって、イベントですごく大事な要素だと思う。まあ、毒吐いてなんぼの人格的なのもあれはあれで面白いんだけどね。

LM.Cは楽曲が好きなわけではないのでワンマンに行こうという気はしないけれど、対盤で名前を見かけると嬉しくなるユニットです。
あ、あと、ここ最近の中山さんの髪型がアイジの髪型と似ている気がしたので、今日は比較してみようと思っていたのですが、実際に見てみたらあんまり似ていませんでした\(^o^)/まあアイジよりアキラの方が格好いいので別になんでもいアqwせdrftgyふじこlpなんでもないです。

CASCADE

いろんな意味で強烈過ぎてすごく面白かったです。声すごいなあ。
アルバムを一枚だけ持っているのですが、生で観るのは初めて。CASCADEのときは完全に空気が90年代になっていました。90年代いいよ90年代。短くてノリのいい曲をたくさんやってくれたので楽しかったです。あとMC関西弁なのね。

Plastic Tree

いまいち。
対盤がLM.C、CASCADEMSIという時点で結構「プラ初見です」という人は少なかったと思うのだけれど、それに甘えていた気がする。なんだかイベント特有の緊張感がないというか、弛緩した雰囲気でした。Vイベントならもう大概トリとれてしまうので、ホームみたいな空気になっても仕様がないと思うのだけれど。

まずセトリがどうかと思う。プラを知らない人に対してはシングルメインのセトリにした方が楽しめると思うし、コアファンに向けるならいい加減このウツセミセトリはやり過ぎ。楽しいと思う人ももちろんいると思うし、だからこれは個人的な感想だけれど、少なくとも私はもう飽きた。まあ対海月セトリなんだとは思うけれど、うん、飽きた。
最新の俺たちを見てくれ!というのもわかるけれど、今回はCASCADE観に来たって人もいるだろうし、ピ流れのLM.Cファンの人もいるだろうし、サイコ流れのMSIファンもいるだろうし、もっと昔の曲中心のセトリにしても良かったんじゃないの?

あと、メランコリック歌詞飛び、アンドロドラム入る前弦楽器隊リズムズレ。
演奏はちゃんとして欲しい。トリなんだからさ~もう~。
有村さんの音程は今回も微妙。あと中山さんは相変わらず格好いいのだけれど、うつせみの前半は、淡々とした曲だから仕様がないのかもしれないけれど間延びしているように聞こえて微妙。アウトロは超格好いいのだけれど。

今回の面子だと、「プラ知らないよ」て人ほとんどいないと思うけれど、でもやっぱりイベントはイベントなんだからきちんと初見の人を獲りに行くようなライブをして欲しかったなと思う。
完全にワンマンみたいな空気になっていて、それはちょっと厭だった。
フライアンイーグルのときなんかはアウェイ覚悟だっただろうから、結構緊張感あっていいライブだったんだけど。あのときは完全にプラ勝ち組だなて思えたし。
でも今回は、自分たち目当て以外の人たちも楽しませよう、ていうライブじゃなかった。そこはやっぱり、LM.Cの方が格段に上手いや。

あと気になったのが、MC中に「竜太朗さあ~ん(はあと)」、アンドロのイントロを弾くアキラにピンスポが当たっている最中に「竜太朗さあ~ん(はあと)」、とひたすらにメンコをし続ける変な人が近くにいて、それが少し厭でした。名前を呼ぶのはいいんだけど、でもバラードのイントロは勘弁して下さいよ。
あと、目の前にいたおそらく海月と思われる二人組みが、カスケードのときずっとこそこそ喋りながら「は?」「なにこれ~笑」「わかんない、あたしこれわかんない笑」とか言っていてめちゃうざかった。カスケーダーもいるんだからライブ真っ最中のフロアでいちいち文句言わないで下さい。厭なら外出てればいいのに。あとライブ中にフロア前方で携帯開く人はなんなの?…こんな感じで昨日は微妙に客層がアレでした。

でも、アンドロやってくれたのは嬉しかったです。アンドロ大好き。あと、両隣が海月さんだったのでノリ易くて楽しかったです。

44.出演者総評
まあ、ぼちぼち

45.ライヴ後の行動
時間的にアンコールはあっても観られないので、有村さんが捌けた瞬間に会場を出て電車乗って帰りました。

46.本日のライヴは100点満点中…
50
プラ単品なら期待込みで低めに30
プラなら絶対、もっと楽しいライブできるのに。ちょっと油断しすぎだと思った。

47.本日のライヴを一言で言うと
予定調和

48.本日の支出
ロッカー代のみ

49.今日という日について
行かなくても良かったかな

50.次回ライヴ予定
20091002/ART SCHOOL@渋谷クアトロ

広告を非表示にする