NO MUSIC FIGHTER

音楽の話と音楽じゃない話をしようよ

lynch.|2009年ワンマンツアー「THE SHADOW IMPULSE」@赤坂BLITZ

2009/09/06 sun
lynch. TOUR'09 『THE SHADOW IMPULSE』
赤坂BLITZ
open 17:00 start 18:00
¥3,500

セットリスト

LAST NITE
MARROW
59
STARZ
the universe
melt
lizard
I DON'T KNOW WHERE I AM
MAZE
AMBIVALENT IDEAL
SHADOWZ
EVILLY
I'm sick,b'cuz luv u.
alien tune
THE BLASTED BACK BONE
unknown lost a beauty
ADORE
CULTIC MY EXECUTION

EN1

an illusion
roaring in the dark
a greatful shit

EN2

vernie
dazzle
discord number
pulse_

本日のLIVEについて五十の備忘録

01.観たバン
lynch.

02.公演場所
赤坂BLITZ

03.本日の日付
20090906sun

04.公演タイトル
lynch. tour 2009 「THE SHADOW IMPULES」

05.チケットの値段
\3,500

06.本日の天候
晴れ

07.本日のファッションテーマ
黒ベロアワンピース×黒タイツ×黒ピンヒール×ヴィヴィアンの赤チェックカーデ
髪は前髪ぱっつんのアイロン巻き毛
この日の前日友人がうちに泊まっていたため、久しぶりにライブの準備段階で友人が一緒にいるという状態で、なぜかお互いに煽りあってどんどんエスカレートしていって楽しかった。最初は超普通のカジュアルだったのに、いつの間にやら真っ黒に。
着替え前にプラNHKホールのメルト映像なんかを見ていたのが悪いのだと思うけれど、久しぶりに目の周り真っ黒にしたくなって塗りたくった。眉なしパンダ。唇も黒。どう見てもお化け。綺麗にするためじゃないメイクは本当に楽しい。
あ、ライブのときは上履きに履き替えています。

友人が久しぶりに銀色の光沢のある蛇柄シャツ×黒パンツというギラギラマニッシュだったのでにやにやする。がっつりメイクだったし、彼女もテンション高くなっていて、目の色が変わっていた(カラコン的な意味で

08.開演前の行動
横浜でプリクラを探すも以前あったところが見つからず撃沈。今にも取れそうな巨大りらっくま人形があったのでUFOキャッチャーに挑戦するも撃沈。スープカレーを食べておとなしく赤坂に向かう。

09.開演前の意気込み
lynch.ファイナルとはいえBLITZだしなあ、どうだろ(BLITZあんまり好きじゃない)

10.同行者
友人1名

11.チケットの売れ行きおよびフロアの混雑の程度
ソールド、いっぱい、当日券なし

12.座席または立ち位置
下手寄りセンター十列目付近

13.始まる瞬間に思った事
あれ、名古屋とセトリ一緒?ていうかSEは?

14.ライヴ中のノリ方
終始暴れていました
おそらく半分以上の時間頭を振っていた

15.セットリストについて
今回のツアーは数パターンあったらしく、そしてLAST NITE始まりじゃないセトリの方がマニアックでテンションフルゲージ系だったらしく、そちらを聞きたかったので少し残念。でもこのセトリも好き

16.嬉しかった事・楽しかった事
BLITZなのにまさかの大満足ライブ

17.面白かった事・笑いどころ
葉月がいつもに増して内股を撫で回していた

18.涙した事
なし

19.哀しかった事及び怒った事
・BLITZの箱スタ、毎回思うけど全然仕事できなくてひどい。会場前整理くらいしてほしい。
・カルティックで照明が明らかに間違えた。明るい…だと…?!

20.自分以外の客の様子
本当にいい洗濯機でした

21.自分の様子
首の据わっていないおもちゃのようでした

22.特記すべき演出
ラストとカルティックの炎。あれはすごく良かったな。
最初ステージに薄い幕がかかっていて、ラストは幕の向こう側でやっていた。一枚の幕を隔ててうっすらと見えるメンバーと炎がゆらゆらしていて綺麗。

23.特記すべき出演者の衣装
れおさんが髪の毛短くしてた上にたてていて正直格好よかった
ゆうこが髪の毛くるくるに巻きまくってて正直麗しかった
葉月が髪の毛を短くしていたけれどそれは特に関係なく怖かった(賛美しています
そして他のメンバーが髪切ったり巻いたりしてるのにどうしておまえだけなんの変化もないんだあさなうをおおおおおおおお!

24.出演者が投げたもの
ピック、ペットボトル、タオル、ドラムヘッド、先生のほかほかTシャツ
れおさんが最後脱いでTシャツを投げていたよ。PAのすぐ傍まで飛んでいって吃驚した。基本男の裸体てちらりと目に入るだけで不愉快になるのだけれど一瞬だったしあそこまで綺麗に鍛えていたらもうどうでもよくなったよ肉体美だよ先生

25.演奏・音響について
可もなく不可もなく

26.盛り上がりの程度
楽しかった。一柵前は大変にいい洗濯機でした。後ろはどうだったのかな

27.終わった瞬間に思った事
短い!

28.心に残った一曲
カルティック、アドアー、パルス

29.心に残ったMC
「なんだかまったりしてないですか?」
「SHADOWSは今回のツアーで完成するという意識でツアーをやってきました」
「今回のツアーで本当、客の入りだけがライブのすべてじゃないということを学んできたから、ブリッツ、完全に売れ切っていないのにソールドと打つことはやめようって言ってました。売れなくてもいいって思ってたし。当日券あるよって普通に言っていこうって話てたんですけど。蓋を開けたらソールドでした、当日券ありません。感謝しています。」
「確実に一生忘れません」

30.心に残った煽り
「後ろにカメラ見えるよな?半端な暴れ方してたら格好悪いよなあ?!」
またかよw

31.物販についての感想
タオルを買いました。

32.アンケート用紙についての感想
貰ってない

33.公演場所についての感想
大嫌いです
スタッフも音響も天井の高さもロッカーの位置もすべて嫌い
過去ライブにもいい思い出がひとつとしてありません
だからこそ楽しめて本当に嬉しかった

34.本日のハイライト
カルティック

35.本日の心残り
噂のマロウ始まりセトリというやつを聴いてみたかった

36.本日の疑問
なぜロフト。嬉しいけど

37.本日一番輝いていた人
れおさん(肉体美的に

38.本日一番愛しい人
ゆうこ(巻髪的に

39.本日一番残念だった人
箱スタ

40.本日の「もし … だったら …」
もしマロウ始まりのセトリだったらもうちょっとコアなライブになってたのかな

41.出演者にちょっと一言
BLITZなのに楽しめるとは思っていなかったですありがとう

42.出演者に愛のメッセージ
なぜ脱いだの先生、楽しかったの先生

43.その他ライヴについての感想
開場が17:00からだったのだけれど15分押す。
会場前にスタッフは1人しかいなくてしかも仕事しない。拡声器でぼそぼそ喋っているけれど全然聞こえない。開場前の召集もゼロで急に開けて急に入れ始める。
あれ絶対スタの至近距離にいなかった良番の人たち少し出遅れてるよ。

という感じで開場前はテンションダダ下がりだったのだけれど、予想外に楽しかった。

多分キャパ的に「初めてlynch.のライブ来た!」という人も多かったと思うのだけれど、みんな前のめりで大暴れしていてすごく気持ちいい。
やっぱりlynch.のファン層が好きだ~。積極的に楽しもうとしている感じがそこら中でしてて、その雰囲気がすごく良かった。ファンがメンバー煽る勢い。

基本lynch.は変なフリないし拳とジャンプとヘドバンだけだからそんなに戸惑うこともないだろうし、個人的に初めてでも楽しめるバンドだと思う。
タイミングは結構決まってるけど、もちろんそれに従わないといけないわけじゃないし、大多数が振ってないときでも振りたい人は振ってるし、Vにしてはノリが自由。
もちろんアンノウンの手拍子→拳→四拍ヘドバンみたいにがっつり揃っていても気持ちいいんですが(笑)でも、好きなときに好きなことしていいし、落ち着いて見たかったら後方でまったり見てもいいし、いろんな楽しみ方のできるバンドだと思う。

パルスは楽しいね、入る直前にほとんどの人が半歩下がって頭下げて戦闘態勢に入るとこが好き。葉が煽ってフロント三人があさぬの方を見た瞬間に一斉に姿勢が低くなるフロアが圧巻。私も左足軽く下げて体勢低くするんだけど、誰にもぶつからないミラクル。後ろも下がっているw「ヤリタイヤリタイヤリタイヤリタイ!」という女子の大絶叫が生まれるライブって他にないよね…。

メンバーも今日はテンション高かったみたいで、ゆうこも結構前に出てきてくれた。葉月の喉も結構調子良かった。先生は眉間の皺が私の位置からも把握できましたがまあいつものことだしこの日は結構正面見ながら弾いてたのかな。あさぬはいつもどおりです、愛すべきいつもどおりです。
そういえばカルティックで最後三人が捌けてからのゆうこオンステージ、格好よかったのだけれど、ギタースタさんに渡してから一瞬上手側に歩いていって吃驚したよ。「なになんか喋るの?」と思ったので。すぐに下手にすっと身を翻して去っていったけれど、あれは間違えたのかな。まいいやゆうこかわいいよゆうこ。

特効は炎と二酸化炭素。炎はラストとカルティックで使われていて、すごく良かった。カルティックの炎は圧巻だったな、真っ赤なライトが当たって後ろで炎がバスドラに合わせて噴出されて。楽しかった、キャパはどかんと増えたけれど、きちんとリンチのライブだった。

44.出演者総評
ぶっちゃけlynch.ライブは暴れるために行っているので演奏はあまりきちんと聴いていないしステージをちゃんと観ることもほぼない。
でも今回、BLITZていう大箱に飲まれずちゃんと「lynch.のライブ」をやっているところを見て、少し認識を改めた。特効使ったりしても華美なコンサート状態にならず、演奏も別にうまかないけど不安定にならず、パフォーマンスも派手じゃないけど小さくまとまってもおらず、ああlynch.はBLITZをきちんとライブハウスとして消化できるバンドになったんだなと思った。サディハイジリンチのスリーマンは正直箱に飲まれてる感があったから、この日は楽しめるかどうかだいぶ不安だったけれど、そんなことは杞憂だと笑い飛ばせるくらいのライブをしてくれたことがとても嬉しかった。
これからは少し引いて見てみるのも面白いかもしれない。…たぶん無理だけどね。あれだけ前方が洗濯機になってたら突っ込んじゃうよねえ。

45.ライヴ後の行動
興奮冷めやらず、大人しく速攻帰る予定でいたにもかかわらず、駅ビルのダイニングバーに飛び込んでビールワインワインワイン!友人と一緒に延々と「楽しかったねーブリッツだったのに楽しかったねー」と言い続ける。
このダイニングバーが当たりで、そんなに高くない上にサービスが素敵だった。フロアの人数は少ないのに、声をあげたり手をあげたりしなくても目線だけで気がついてくれるし、対応も早いし。ワインも一杯サービスしてくれたよ。閉店間際だったから、ボトル空けるためにくれたのかと思ったけれど、ボトルにはまだ並々と残っていたよ。ワインに迷っていたらさっとやって来て説明してくれたし。
とても幸せになったので、赤坂ライブのときはまた行きたいな。

46.本日のライヴは100点満点中…
大満足を安売りしているようですが100で
気持ち的には150くらいだったよ。ありがとうリンチ大好きだ。

47.本日のライヴを一言で言うと
ごっそさんでした。大満足

48.本日の支出
ドリンク代\500+タオル代\1,500

49.今日という日について
楽しかった。良かった

50.次回ライヴ予定
20090908/三角みづ紀「声の日」岩見×三角@ゴールデンカップ

広告を非表示にする